テキスタイルブランド「NOTO QULAITY」もうすぐ1周年です

Pocket

 

こんにちは。NOTO QUALITYディレクターのミヤモト兄です。

10月だというのに最低気温8℃、最高気温12℃と今日はちょっと寒い能登です。寒がりなので、すでにダウンベストを着込んでます。

NOTO QUALITYは、昨年の2016年11月29日に立ち上げたテキスタイルブランドです。アパレルブランドさんやセレクトショップさんに共感いただき、店頭でたくさんの皆さんに知っていただくことができました。

新参者のわたしたちを発掘しご愛用いただき、本当にありがとうございます。

たった1年間の出来事とは思えないくらい、すごいスピードでいろいろなことが起こりました。アナザー・ワールドかと思うような不思議な時間感覚の中にいます。

さて、1周年となる来月11月29日には、ちょうどプレミアム・テキスタイル・ジャパン展が開催されます!(1年前のこの展示会でブランドをお披露目したので当たり前ではあるんですが・・・)

いまは、その準備の真っ最中です!

出展する商品たちは、期日ぎりぎりまで細部にまで、気を入れ手を入れて作りこんでいます。

今年は展示ハンガーを特注しました。しっかりお金かけました、ハイ。
届いたハンガーが納品されてきたのでちょっと紹介します。

こんな感じでして、

ざーっと並ぶと「ちょっとかっこよすぎ!」とスタッフで盛り上がっています。

今回は、このハンガーにいろいろとネタを仕込んで展示していきます。(現時点では企業秘密でして)

「生地屋なのに生地を展示しないなんて、意味わからん」とのお声もあるのですが、NOTO QUALITYでお伝えしたいのは生地そのものではないので、そこんところはごめんなさいm(_ _)m。今回も生地よりこのハンガーの数のほうが多いかも。

プロダクトにするとこんな表現ができるんです的な、売場のインスピレーションが湧いてきそうな、そんなご提案ができるよう頑張ります。

ではまた。