夏の能登金剛めぐり(3)ー世界一キレイで”世界一長いベンチ”

皆さんこんにちは。

巌門から機具岩を通り、さらに海岸沿いに走り続けると今度は“世界一長いベンチ”にたどり着きます!
現在は世界一の座はおろしてしまったそうですが、それでも十分長いので一見の価値ありな名所です。

 

場所は道の駅「とぎ海街道」の裏になるので、このキリコが目印です。

駐車場からすぐそこにこの看板があるので階段を登っていくと…

眼前に広がる海!そしてベンチ!

長いですね~。

ひたすら長いですね~。

ベンチそのものは長い以外の感想はないので、「こんな長いベンチをつくって何の意味があるの?」と思ってしまう方はあまり期待せずに来られたほうがいいかもしれません。笑
個人的には風力発電をバックに撮れたこんな写真はお気に入りなのですが…。

また、ベンチの裏にはこうした手形があったりするので、このベンチをつくった人たちやこれまでに座った人たちの笑顔に思いを馳せることもできます。

2014年から毎年、地元の小中学生、観光協会、商工会、ボランティアの方々がペンキの塗替えをしているそうです。
このベンチが作られてギネスブックに登録されたのが平成元年とのことなので、もう30年経つんですね。
現在は世界一長いベンチから「世界一キレイなベンチ」を目指しているとのことです!

そしてベンチそのものはもちろんですが、このベンチはこの綺麗な海を見るためにあると行ってもいいかもしれません。

こんなに長いベンチでこんな景色をゆっくり見れるなんてとても贅沢じゃないですか?
観光客が多い時期よりも、平日にのんびり来たいところですね。

とってもいい場所なのでぜひ来てみてくださいね。
時期によってはイルミネーションに彩られてまた違う景色になるそうです!

-------------------
世界一長いベンチ
石川県羽咋郡志賀町富来領家町
TEL:0767-32-1111(志賀町商工観光課)