プレハブ小屋で食べる!?うちたて本格うどん!ー”山崎製麺”

皆さんこんにちは(^^)

しばらくイタリアンの投稿が続いていましたが、今回はほっとするうどん屋さんのご紹介です。

こちらのお店の特徴は工場でつくっている麺を時間限定で“うどん屋さん”として食べられるところです。
11:30~13:00という短い営業時間に、この麺を求めてたくさんのお客さまがいらっしゃいます。

 

外観はこちら。
工場の隣にお店を建てた…というより、ほぼ工場のようです。
本業は製麺所なので、この外観から期待感が高まります!

テーブルはこんな感じでした。
開店時間ちょうどに入ったところ既に中にはうちたてうどんを楽しまれているご家族が。この辺のアバウトさも能登のよいところですね。
店員さんの元気な掛け声や奥の工場からうどんを茹で上げる音が聞こえてきます。

私は一番人気という「釜玉うどん」と「おにぎり」を頼んでみました。(食券制です。)

1~2分しか待たずに出来上がり!
このセットで450円という安さも素敵です!

「下からよーく混ぜてくださいね」とのことで、出汁と生卵をよーく混ぜてからいただきました。
一口食べると冷凍のうどんにはない香りが…。これが小麦の香りというものなのでしょうか。
特にグルメではない私でも感じることが出来ました。

麺は硬すぎず柔らかすぎず、“ほどよいもちもち感”でとても食べやすかったです。
「おいしいうどん=とってもコシがある」と勝手に思っていたのですが、そういうわけではないのですね。
おにぎりも柔らかく握ってあってこちらも美味しかったです。(この日の具は昆布)
やさしい味のうどんと少し塩気のきいたおにぎりがすごく合いました!ぜひセットでどうぞ♪

書き忘れていましたがこちらのお店はセルフサービス。
お皿を返しに行くのもテーブルを拭くのも自分でやります。
皆さん食べ終わるとテキパキとテーブルを拭いてキレイにして帰って行かれます(^^)

そして、ぜひ皆さんにも訪れていただきたいのですが、このお店は地元の人でも分かりにくい場所にあります。
(能登のお店は本当に立地を選びませんね。笑)

↓こんな風に小さな目印を手がかりに探しました。(真ん中ののぼり旗見えますか?)

カーナビや看板を頼りにぜひたどり着いてみてください。

赤丸で囲んでいるのが隣接の工場です。

-------------------
山崎製麺
〒926-0012 石川県七尾市万行町3-104
TEL:0767-53-0760
営業時間:11:30~13:00
定休日:水曜日、日曜日