北前船は人も文化も運ぶ ”昆布処 しら井”

 

前々回の記事でお伝えした「青柏祭(せいはくさい)」の「でか山」が豪快に走り抜ける通り、一本杉通り。

600年の歴史があると言われるこの通りにはたくさんの”語り部処”があり、各店のご主人や女将さんから歴史と文化のお話を聞きながら観光を楽しめます。
観るだけではなく会話も楽しめるのが一本杉通りの特徴。

今回は北海道産の天然昆布のみを扱う「昆布・海産物処 しら井」さんにおじゃましてきました!

“北前船は人も文化も運ぶ ”昆布処 しら井””の続きを読む