織姫の伝説が残る伝統工芸の町にある道の駅ー”織姫の里なかのと”

皆さんこんにちは。

今回ご紹介するのは、織姫の伝説が残る能登上布の町・中能登町にある道の駅、“織姫の里なかのと”です!
金沢方面から来られる場合はのと里山海道を柳田ICで、能登方面から来られる場合は上棚矢駄ICで降りると近道です。
(”道の駅 のと千里浜“は千里浜ICを降りてくださいね)

“織姫の伝説が残る伝統工芸の町にある道の駅ー”織姫の里なかのと””の続きを読む

創業30周年!実力派フレンチを金沢の高台でー”シェ・ヌゥ”

皆さんこんにちは。

今回はめずらしく、姿勢を正して優雅にいただく高級フレンチに行ってまいりました。
場所は金沢市の高台。ヨーロッパの田舎町をイメージしてつくられたそうで、高台からの景色はこちら。

“創業30周年!実力派フレンチを金沢の高台でー”シェ・ヌゥ””の続きを読む

神話の時代からの伝承・石川県の無形文化財”能登上布会館”

皆さんこんにちは。

今回ご紹介するのは“能登上布会館”です。(最後に動画もあります!)

能登上布(のとじょうふ)は中能登町の伝統産業。
麻糸を用いた手織りの織物で、さらりとした肌触りが特徴です。
昭和35年に県の無形文化財に指定されています。

会館ではこの織物の製造工程を見学できたり、自分で機織り体験までできてしまいます!

現在能登上布はこの会館と羽咋地方の織元1軒のみでつくられているということなのでとても貴重ですね。

“神話の時代からの伝承・石川県の無形文化財”能登上布会館””の続きを読む

日本でも数少ない本格フレンチがここで食べられる!ー”カフェ マダム ルロワ”

皆さんこんにちは。

能登地方にはイタリアンのお店が多いのですが今回は本格フランスカフェのご紹介です。
場所は能登半島の付け根といわれる“かほく市”。
県立看護大インターチェンジを降りてまっすぐ走れば、県立看護大学の向かい側にあります。

“日本でも数少ない本格フレンチがここで食べられる!ー”カフェ マダム ルロワ””の続きを読む

金沢21世紀美術館で学ぶ繊維ー”ローカル・テキスタイル 1「TO&FRO うすく、かるく」”

皆さんこんにちは!

今回は観光地として超有名な金沢21世紀美術館で開催中のこの展示をご紹介します!

まず、金沢21世紀美術館はこんなプールでも有名な、全国でもトップクラスの人気を誇る美術館です。

“金沢21世紀美術館で学ぶ繊維ー”ローカル・テキスタイル 1「TO&FRO うすく、かるく」””の続きを読む

和倉歩きの新提案・第2弾!温泉街で味わう本格ハンバーガー”リトル・ピクニック”

皆さんこんにちは。

今回は、昨年12月に和倉温泉にOPENしたばかりのハンバーガー屋さんのご紹介です(^^)
地元の食材を使った観光客向けのお店ではなく、本場仕込みのアメリカン・バーガーを出してくれるという和倉温泉ではめずらしいお店です!

“和倉歩きの新提案・第2弾!温泉街で味わう本格ハンバーガー”リトル・ピクニック””の続きを読む